28

2011/10

喪服美人

12:42:16 | 学習について

女性ファッション誌では、黒は無難な色、として扱われていることが多くありますね。
基本色は黒とベージュ、と決めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

黒は、着ると明度対比を起こし、着た人の顔色を明るくより色白に見せるという効果があります。
これは、何組かの一卵性双生児の方々にお化粧も日焼けもしていない状態で
白と黒をそれぞれ着てもらい、どちらが色白に見えるか、と聞いた実験でも、
顕著に結果が出たそうです。まさに喪服美人、ということになりますね。

ただ、黒を着れば得、とは一概に言えず、黒には心理的に「拒絶」のメッセージがあるので
注意した方が良いかもしれません。

いつもベビーカーをバスから降ろすのに必ず誰かが手伝ってくれていたのに、
黒を着ている日に限ってだれも声をかけてくれなかった、という話も聞いたことがあります。

パーソナルカラーの視点でも、黒は「ウィンター」という分類の色が似合う人のみを輝かせる色。

色にはさまざまな効果やメッセージがありますから、上手に活かして使って下さいね。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。