洗濯機が電気で自動化して久しく、食器洗い機も浸透してきた昨今、家事を助ける電化製品のもう一つがお掃除ロボットですね。
既にご利用の方もいらっしゃるかと思います。

新し物好きの私も試してみたい気持ちがありましたが、我が家は犬がいて、自動で動く掃除機とは仲良くなれそうにありません。
それなら、と親にプレゼントしてみたものの、考えるより先に手が動くような古い人間はどう受け取っているのやら。

その際、大手通販会社で限定の木目調やら何やら、本体の色選びも体験することになり、楽しく悩ませてもらいました。

先日、お掃除ロボットの「○ンバ」から、日本限定で5色のスペシャルカラーモデルが販売となりました。
これまでに販売した色の中で特に人気のあった5色(シャンパンゴールド、カーディナルレッド、パッションピンク、ターコイズブルー、ラベンダー)とのこと。
国内初となるカラフルな多色展開だそうです。

「吸引力が落ちない」で有名な○イソンの掃除機などは、スペックによって色が決まっていますから、求める能力とご予算と、好きな色みとが合わないこともあるとか。
そんな中、色が選べるお掃除ロボット、宣伝文句にも「買う」でなく「飼う」とありますが、好きな色のお掃除ロボット、ますますかわいく愛着がわきそうですね。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。