絵やデザインでどんな色を使うか迷ったときに便利なソフトがあると知りました。

「色色」というソフトで、文字を入力すると
その文字からイメージされる色が表示されます。

「海」、という文字を入れると、青系のグラデーションが出て、
「花」、と入れると、濃淡のピンク、茶のグラデーション、緑、白、が出てきました。

「ドラえもん」、「ピカチュウ」などのキャラクターは、
それぞれ青と白と黒、黄色と黒と茶、などボディーに使われている色が出てきます。
これは、入力した文字から画像を検索し、そこから画像成分を抜き出して作成されるためだとのこと。

各色のカラーコードも表示されるので、使い方によっては非常に便利なものです。

ちなみに「神宮彩子」、と入れてみたところ、現れたのは、
黒白グレーに、パステルイエローとディープグリーンでした。
むむむ、これはぜひ、根拠が知りたいですね。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。