10

2014/11

青い食べ物

0:00:49 | 学習について

秋も深まり、食いしん坊の私にとってはまさに食欲の秋。

青い色を眺めて食欲減退をねらった方が良いのでは・・・
というところですが、青いカレーなども販売されているようですね。

食べ物の中には青いものがないので、
人の脳では青い色は食べ物と結びつかず、
食欲をわかせないと言われています。

それがこの夏、アメリカのメーン州で、
「青いロブスター」が発見されたそうです。

青いロブスターは、遺伝子異常により、
約200万匹に1匹の割合で発生するとのこと。

「青い食べ物はない」といわれる中、
200万匹に1匹は青いロブスターが見つかるのか、
と思いきや、

あまりの珍しさに、そのロブスターは「スカイラー」
と名前がつけられて、水族館に引き取られていったのだとか。

美味しいご馳走のロブスターも、
青い色だと食べ物ではなくなるのですね。

確かに、ニュースで見るスカイラー君、
その青の美しさからか、美味しそう、という気にはなりませんでした。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。