先日、「売る戦略」に色が取り上げられていると言う番組を見ました。

たとえばスーパーマーケットでは、入ってすぐの場所に、
どんな商品を置いたらいいか、想像がつきますか?

入り口には、イチゴやトマトを置くと良いのだそうです。
これは、イチゴやトマトの赤い色がポイント。
アドレナリンで気持ちを高揚させ、買い物意欲をわかせるのだそうです。

買い物の意欲と色には、強いかかわりがありますね。

たとえば、セールでもないのに赤い文字で値段が書いてあると、
セールではないのだと分かっていても、なんだか安いような錯覚に陥ることもあります。

見るだけで血圧を上昇させると言われている赤。
トマトのお値段も上昇している昨今、さて、どうなるのかしら。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。