6月の色彩検定試験を受験なさった方、お疲れさまでした。
きっと、精一杯力を尽くされたことと思います。

試験後にいつも思い浮かべる言葉があります。
「青は藍より出でて藍より青し」
ということわざです。

これは、染料としてポピュラーな藍の色を染める藍草のことで、
藍草で染めた糸はもとの藍草より鮮やかな青色をしていることから、
「弟子が師匠の学識や技術を超える」、という意味があります。

色彩の勉強を始められた方、色の世界は奥深く、
未知の世界がたくさんあります。

どうぞこれからも色への興味をどんどん広げて、
是非、藍より青くなっていらしていただければと思います。

その扉を開くお手伝いが出来たら本当に嬉しいです。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。