05

2015/10

睡眠について

0:00:57 | 学習について

検定試験を受験なさる方は、試験まであと1カ月ほど。

時間がない、と睡眠を削って勉強したくなる方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、先日眠りの「質」についてみた番組で、
受験塾の講師をしていらっしゃるH先生が、
「成績の良い子たちの中に、睡眠を削って勉強している子はいなかった」
とおっしゃっているのを聞き、目からうろこが落ちました。

よく、記憶は眠っている間に定着する、と言われ、
受講生の皆様にも短時間のお昼寝などお勧めしていますが、
眠っている間には、実にさまざまな作用が身体に起こっているようです。

肉体や脳を休めるだけでなく、その修復が行われるのも睡眠中。
眠ることで分泌される成長ホルモンは、免疫力を高める、
身体のメンテナンスをする、など、
体調を整えるのに必要な作用をもたらしてくれます。

検定試験の受験には、体調を整えることも重要ですから、
なるべく睡眠は削らずに頑張ってみてください。

朝のうちに、豆類(味噌、豆腐、豆乳などなど)を摂取すると、
よい眠りが得られるそうですよ。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。