19

2015/10

だるま朝日

0:00:41 | 学習について

昇る太陽が、焼いたおもちが膨らむような、
だるまさんの頭のような形に見える現象をご存じでしょうか。

欧米ではオメガ・サン(Ω)と呼ばれるものです。

とても縁起がよく、見た人に幸運をもたらすのだとか。

これは、秋から冬にかけての時期に見られる現象で、
空気が冷たく、海水温が高い時、海面付近の暖かい空気と
冷たい空気の境界で太陽の光が屈折し、
太陽の一部が海面に映り込むことで起こるのだということです。

気温が海水温より下がり、かつ晴れの日、
今くらいの時期に限って年に数回しか見ることができないとか。

縁起の良いだるま朝日の話題で、
11月の検定試験を受験なさる方々に、
幸運が訪れるといいなと思っています。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。