04

2015/12

日本の技術

0:00:14 | 学習について

ドラマの影響なのか、日本の高い技術に注目が集まっていますね。

11月末に、種子島宇宙センターから打ち上げられた
国産ロケット、H-2Aロケットも記憶に新しいと思います。

国産ロケットが商業衛星を打ち上げるのは初めてなのだとか。

これまで、地上数百キロで切り離して衛星を自力で飛行させていたのですが、
今回はロケットで34000キロまで運ぶのだそうです。

そのため、前回30分ほどだった衛星を切り離すまでの時間が
4時間半ほどに延びたのだとか。

その負担を、機体をまっ白にすることで、太陽熱を反射し、
エネルギーの消耗を抑えることで対処するという方法が取られたのだそうです。

色が日本の高い技術の一端を担っているなんて、
世界に誇れる日本の技術と共に、わくわくしてしまいました。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。