みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の神宮です。
夏の検定試験に向けて、そろそろ予定を立て始められた方もいらっしゃると思います。
早めにスタートし、全体像をつかんでおくと安心ですね。

横浜で開催された、グレースケリー展に行きました。
ファッションがその中心で、映像と写真に加え、メインは彼女のワードローブがたっぷり公開され、彼女の美しさのエッセンスを感じることができました。
中でも印象に残ったのが、グレースケリーの「美しく装うことでお客様をもてなした」の一言。
このところ、ユニクロのCMの、「人は何のために服を着るのか」という問い掛けが気になっていたのですが、グレースケリーの、「着飾る姿を見て他人に喜んでもらう」、という視点は斬新で、目から鱗の思いでした。
確かに、おしゃれなセレブが登場する際には、次はどんなファッションで現れるかな、と、その美しい姿を楽しませてもらっています。
ファッションの役割を見直した展覧会でした。
グレースケリー展は、2月から大阪、4月から名古屋で開催されます。
お近くの方はぜひ、足を運んでみてください。