2019 / 01

27

2019/01

小さく暮らす

12:40:17 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

みなさん、こんにちは。

フォーサイト専任講師の神宮です。

今年度の検定の日程が発表されていますが、ご確認は済んでいらっしゃるでしょうか。

合格に向けて、しっかり準備していらしてくださいね。

 

最近、本屋さんのインテリアのコーナーでよく見かける、小さい暮らし。

要するに、敢えて狭い家に住もう、という考えの方々の本に、興味を持っています。

なんとなく、子供に一部屋ずつ、夫婦のベッドルーム・・・と、

既成概念にとらわれがちですが、

暮らしをコンパクトにするために狭い家に住み替えた方々の暮らしを紹介したものです。

小さい家に住むことの利点と、

小さいスペースで暮らすための工夫が写真付きで紹介されたものを手にしています。

かつては友人のお宅に遊びに行って、そんな便利なキッチングッズがあるのか、とか、

カレーにはそんな作り方があるのか、と、たくさんの発見を楽しんでいたのですが、

最近は、SNSのおかげで知らない方のお宅まで見せていただくことができて、

便利なグッズや方法をいろいろ知ることができるようになりました。

断捨離もブームというより定着してきて、

キッチングッズは一つの用途しかないものは排除、とか、

多少高くても多目的に使えるハンガーを持つ、とか、

実際にその方がやってみて良かったという意見が満載です。

暮らしを彩り豊かにするための多彩な工夫が凝縮された、新しい考え方を楽しんでいます。

 

 


みなさん、こんにちは。

フォーサイト専任講師の神宮です。

今年、色彩の検定を受験なさる方は、そろそろ日程のご確認をなさっているでしょうか。

年初めに手帳を新しくなさった方、

絶対合格!と思いながら試験日を記入していってくださいね。

 

販売当初はかなり意外だった、トヨタクラウンのピンク色。

当時はブログでも少し触れました。

クラウンと言えば、「いつかはクラウン」というキャッチコピーに表されるように、

それなりの地位を築いたら人生に一度は乗ってみたい車として、

ハイグレードラインの代表でした。

当時、確か、松嶋菜々子さんがさっそうとピンクのクラウンを操るCMが斬新で、

クラウンをピンクにしたことが賛否両論を呼びました。

これは、Re Born Pinkとして、2013年9月のひと月のみ、期間限定で販売されたもの。

受注生産だったとのことですが、その数は約650台だったそうです。

私も2度ほど街で見かけましたが、その後も根強い人気で、

中古車市場でもなかなかの高値をキープしているのだとか。

テリー伊藤さんのカラーコーディネートのセンスも、一役買っているのかもしれません。

みなさんは、ピンクのクラウン、どのように感じていらっしゃったでしょうか。

 

 


みなさん、こんにちは。

フォーサイト専任講師の神宮です。

東商カラーを受けられた方、模範解答はご確認済みでしょうか。

今回は、2級の平均点が63.9点、3級の平均点が70.7点でした。

 

ニュースターの出現でにわかに人気の出た将棋ですが、それにつられてか囲碁の人気上昇も気になります。

囲碁と言えば、色彩の世界では、白と黒の膨張色、収縮色の話から、

白い碁石と黒い碁石の大きさの違いが取り上げられますが、

先日、桜色と若草色の碁石が発売になったとのこと。

黒地に白のマス目に、ピンクとライトグリーンのドラジェのようなマカロンのような石が並んで、何ともキュートです。

意外なようですが、販売したのは老舗中の老舗、

碁石の中でも最高級とされるハマグリ碁石の産地、宮崎県日向市の黒木碁石。

碁石はプラスチックや硝子など素材は様々ですが、

ハマグリ碁石を製作するにあたり、規格から外れたハマグリが出てきてしまいます。

それを利用して、カラフルに着色して有効活用したのが始まりだそうです。

いたのはその購入者の7割が外国人。

そして碁石の顧客そのものの3分の2以上が外国人だと言います。

桜色と若草色、という展開も、ヒットの理由ですが、

カラフルな碁石の方が人気が出るのも、納得ですね。

 


05

2019/01

平成最後の年明け

12:35:27 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

みなさん、こんにちは。

フォーサイト専任講師の神宮です。

昨年、検定に合格した方、おめでとうございます。

今年はますます、色彩の世界を広げていってください。

 

平成31年、平成の年号では最後となる年明けです。

みなさまは今年、どのような一年にしたいとお考えでしょうか。

目標のある所に進歩あり。

一つ一つの目標に向かって、少しずつでも進んでまいりましょう。

色彩を知れば、人生が豊かになる。

色彩検定のHPの一文です。

私も、今年、さらなる資格にチャレンジして、色彩の世界を広げようと思っています。

そうして少しでも進歩できるよう心掛けて毎日を過ごしてまいります。

平成31年が、皆様にとって、光輝く一年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。