ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
すっかり寒くなりましたが、風邪などひいていませんか?

最近、考え込むことがありました。
それは「どうしたら合格できるのか???」です。

FP試験に限らず、宅建、行政書士、社労士、司法書士などなど
世の中には多くの資格試験が実施されていますが、
この疑問に対する絶対の解答があったら、世の中から不合格者なんて
いなくなりますよね。

実際には解答なんてないわけですが、各試験共通の合格ポイントがあります。
それは「基本をしっかり」です。
FP試験だけでなく、国家試験には難易度の高い問題ややたら細かいことを
聞いてくる問題が必ず数問出題されています。
ハッキリ言って、そんな問題無視しちゃって構いません。

どの資格試験も、「絶対にこの問題を得点できれば合格できる」という
問題が6割から7割あるはずです。
その問題を落とさないことが絶対に合格できるポイントです。

では、その問題を得点するためにはどうすればいいか???

基本をしっっっっっっかり身に着けることです。
基本を身に着けるというのは、ただ暗記するだけではダメです。
基本事項の存在理由とか、なんでそうなるのかとか、そこまで
深く突っ込んだ内容までも身につけることが重要です。

どの資格試験もそうだと思いますが、暗記するだけで合格できるような
試験はあまりありません。
たいてい、応用力とか、実戦力を試すような問題が出題されます。

そのためには、基本のキホンが非常に重要だと、個人的に考えます。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。