ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、試験勉強していますかー?

早く試験勉強したいのに、過去問題に取り組みたいのに
提案書の課題がなかなか完成しなくてイラっとする受講生、多いと思います。
(私もかつてそうでした)

提案書の課題作成は、多くの受講生にとって初めてのことですから
わからないことだらけで、とまどうことも多く
作成しながら「はて?これでいいのか?」と不安を抱えながらの作業だと思います。

本当にお疲れ様です。

そんな、受講生の皆様からの質問に多いのが
住宅ローンの設定です。

「頭金はいくらにすればいいのか?」
「借入金はいくらにすればいいのか?」
というご質問が特に多いです。

残念なことに、私からは答えられません(一例を提示することはありますが)。

なぜなら、それを考えるのがFPの仕事だからです。

相談者は、そもそも頭金いくらにすればいいのか、借入金はいくらなのか
わからないから、FPのところにご相談に来られるわけです。

もちろん、相談者が自分で「頭金はいくらで」と決めて相談に来られることもありますが
皆さんのお手元の課題については、残念ながらそういったケースではありません。

みなさん自身で考えて、家計が破綻しないような頭金の設定、住宅ローンの設定(提案)をするのです。

課題の作成は、疑似実務であり、実務ではないので
細かいことにこだわる必要はあまりなく
あくまでも受講生のみなさんにFPの実務はこんな感じだよ~と
雰囲気を体験してもらうためのものだと、私は思っております。

だから、あまり時間を掛けずにサクサクと完成させてほしいのですが
受講生の中には、どう考えても「あなた、FP業務に向いてるね!」
という繊細なご質問をされる受講生がおられます。

素晴らしいことです。

そんな受講生は、きっとものすごい労力をかけて作成しているのだと推測します。
是非、そういった受講生は、FPとしてがんばってほしいなーと思います。

なぜなら、実際にFPとして活躍されているFPは、意外にもラフな方が多いもので・・・
(それが、いいか悪いかは私には判断できませんがね)



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。