ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

今回は、実技試験についてコメントします。

実技試験も学科試験と同様に、難易度はさほど変わらず。
出題も恒例で、ある意味お約束問題である外貨預金、生命保険証券の読み取り、
相続分、土地の評価、キャッシュフロー表の穴埋め、6つの係数、
バランスシートの穴埋めが出題されました。
これらは、確実に正解しないとダメですね。

全40問のうち、確実に得点してほしい問題は
問1、2、7、9、10、12、14、15、
17、18、19、20、21、22、24、
25、26、27、33  といったところです。
これらが全部正解できたならば、かなり合格に近づきますね。

実技試験でのビビリ問題は、1問ありました。
タックスプランニングからの出題で、医療費の明細書なるものが
登場して、それを見て解答する問題です。
しかし、はっきり言って恐ろしく簡単です。
だって、計算の方法が親切に書いてあるんですから・・・

それから、近年よく出題される会社法からの問題も1問ありました。
この問題は、なじみのない人にとっては、最初から敬遠してしまい、
精神的にきついかもしれませんね。
なじみのある人にとってはとても易しい問題です。

次回は、実技試験の攻略方法を伝授したいと思います。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。