ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
暑い・・・とにかく猛烈に暑い・・・と、毎年言っている昨今
やっぱり今年も去年より暑いです。
いい加減にしてほしいと思う気持ちをどこにもぶつけられず
ひたすら耐えるのみです。
私は幼少期から顔面の中心部に激しい汗をかくのでタオルハンカチが
今は、毎日3枚必須です(多いっっ!)。
最近はそれでも足らず、ライブのときの必需品「マフラータオル」を首からさげようかと
思うぐらいです。
そして、エアコンは今や贅沢品ではなく、生活必需品です。
やれやれ・・・

さて、9月の受検申請期間は7月29日(木)まで。
すでにみなさまにおかれましては完了していますよね。
あとは、試験数週間前に届く受検票を失くさないようにすることです。

さて、時期的に今は過去問題を取り組まれて解説を読んでも
いまいちよくわからない箇所の質問が多い時期です。
理解度というのは、個人差があるものですから、テキスト1回読んだだけで
サクッと理解して、パパパっと過去問題を解いて
正解できる人もいれば(めったにいないけど)
そうでない人もいます。
大半の人は、後者だと思います。
それでいいんです。
過去問題を1、2回解いて、解けないからといって落ち込まないでください。
自信を無くして落ち込む暇があったら、テキストに戻って反復復習してください。

それに、間違えることによって、より知識が鮮明に記憶に残りやすくなるので
気にしないことです。
(気にしなさ過ぎて気を抜くのは要注意ですが・・・)

それに、通信講座だと孤独との戦いです。
毎日ひとりで勉強しても「なんか張り合いがない」、そんなときは
担当講師(←私のこと)に、是非、よくわからない点などの質問をしてみてください。
個人的なご相談はお受けできませんが、孤独感解消に少しはお役に立てると思います。
(ご質問の回数に制限はありますが・・・)

受講生からのご質問の中で、自信がない、もう諦めようか、といった
コメントもあります。
中には、なんとかやる気を出させてくれ!という個性豊かな受講生もおられます。
暑い、だるい、やる気がしない、メンドクサイ、もうどうでもいい、忙しい、
などなどこの時期一番ネガティブになるわけですが
そんな感情を押し殺して目の前の過去問題を解いてください。
もう少し解いてみれば、きっと光が見えてきます。
過去問題を解くことが楽しくなってくるはずです。

がんばれ、受検生!です。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。