ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

「ライフプランと資金計画」の分野では、確定拠出年金制度について、個人拠出(いわゆるマッチング拠出)を導入するとともに、拠出限度額を引き上げることが決定されました。

マッチング拠出とは、企業型の確定拠出年金において、事業主の掛金拠出に加え、加入者自身が上乗せで掛金を拠出することです。
このマッチング拠出が、拠出限度額の枠内かつ事業主の掛金を超えない範囲で認められることになりました。

また、拠出限度額は、次のように引き上げられます。
①企業型 
・他の企業年金がない場合 月額4.6万円(現行)⇒ 月額5.1万円
・他の企業年金がある場合 月額2.3万円(現行)⇒ 月額2.55万円
②個人型
・第2号被保険者  月額1.8万円(現行)⇒ 月額2.3万円
 ・第1号被保険者  月額6.8万円(現行)⇒ 変更無し

以上の改正は、いずれも平成22年1月1日から施行される予定です。
現時点では、まだ施行されていませんが、「ライフプランと資金計画」の分野では、決定した改正事項が「施行されることになっている」ということも出題されますので、しっかり押さえておきましょう。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。