ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

 試験まであと少し、という今、さて、ナニをどう過ごしたらいいのか?
多くの人が思うことです。
そこで、メンタルな話をしたいと思います。

FP試験の場合、他の国家試験と異なり、年3回試験が実施されます。
だから、もし今回不合格になっても数ヵ月後にまた受検できるので
「ま、いいか」と少しでも投げやりな気持ちが起きること、これがこの時期
一番ダメなことです。

私の受け持った受講生の合格状況をみると
1度落ちると、落ちるクセがつくようで、なかなか合格できないようです。

したがって、「1回で合格するぞっ!!!ウォーっ!!!」
と、海に向かって叫ぶぐらいの強い気持ちが
なによりも大切です。

しかも、ここ数年、社会保険制度、税制などの改正が非常にめまぐるしく
行われており、相続税にいたっては、来年、とても大きな改正が予定されて
いますので、一度身に付けた知識はすぐに陳腐化していきます。

これでは、試験を受けるたびに知識の塗りなおしが必要となり、
しかも、それは大変な作業ですから
さらに合格しにくい体質になっていくわけです。
不合格の連鎖ってヤツですね。

気をつけてください。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。