行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

打ち合わせという業務

皆さん、こんにちは!

学習の進み具合は、いかがですか?ここからは、直前期ですので頑張っていきましょう!

今回は、行政書士実務についてのお話です。

行政書士の業務というと、書類作成が頭に浮かぶ方も多いと思いますが、
それと同じくらいに「話を聞く」という業務が多いです。

許認可関係の仕事などでは、依頼される方も、
あまり許認可の要件などについて理解をしてない場合がほとんどです。
普通の人は、許認可の要件なんか気にしないで生活していますので、当然のことです。

しかし、いざ許認可を取得しようとして、打ち合わせということになると、
このような要件について、ある程度説明しなければなりません。

このような場合に、スムーズに話を聞く方だとよいのですが、
依頼人の多くが自分で会社を起業した人や自営業者ですので、
なかには個性的な方がいて、なかなか話がスムーズに進まないこともあります。

こうなると、打ち合わせという名前の説明会のような感じになります。

みなさんも、合格されて開業されたときには、
お客様には丁寧に説明してあげてくださいね。

今回は、このへんで。

ご好評を頂いています、WEB企画「行政書士への道」、もうご覧になりましたか?
受験生の皆さんのフォローの一環として、You Tubeで配信しています。
皆さんのお悩み相談や、実務情報なども配信していますので、
まだご覧になっていない方は、ぜひ一度御覧ください。

URLはこちらから。
https://www.youtube.com/channel/UCoWcKGLDHlWcvOg9oel81ag



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。