行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

試験科目の中でも、受験生の皆さんが苦労する科目が
民法だと思います。

もちろん、行政法も苦手、商法も苦手、一般知識も苦手という
人もいらっしゃると思いますが(笑)。

民法が難しいと感じるのは、その複雑な事例もさることながら、
何よりも膨大な量を一定期間内にこなすことが要求されると言う点が
あると思います。

私も最初に民法を学習した際には、民法総則だけで3カ月以上かかりました。
その調子で行くと、他の科目を学習しないうちに受験日が到来してしまいます。

もちろん、個人差はあるとは思いますが、
条件はみんな同じです。

時間がないのも同じです。

特効薬は無いのか?
多くの受験生がおなじようなことを思います。

でも、残念ながら特効薬はありません。
(もちろん予備校のテキストなどで
出題傾向として頻出のポイントを
重点的に学習するというのは当然として)

一日2時間などとノルマを決めて、
ひとつひとつこなしていくしかありません。

みんな条件は同じです。

頑張ってください!



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。