行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

先週、春の嵐が吹き荒れました。
全国各地で色々な被害が出たようですね。

東京近郊も、交通が混乱して大変でした。

私は、その前の週末から、少し体調を崩しており、
それが抜け切らないまま火曜日の嵐を迎えたのですが、
その日は運悪く、東京都庁に申請に行く日でした。
予約を入れていたのが午後3時で、予報によると
ちょうど嵐がやってくるだろうという時間帯。

行きは特に何もなく、無事に申請も終了しました。
時間は午後4時前くらいですね。

新宿駅から中央線快速に乗って御茶の水駅に来たところで、
駅でのアナウンス。
いわく「各駅停車は運休しました」とのこと。
私の地元の船橋に戻るには総武線の各駅停車か快速電車が便利なのですが、
すでに各駅停車は運休とのこと・・。
仕方がないので、東京駅に行って、快速電車に乗ることにしました。
(多分、快速も運休だろうと思いつつも)

案の定、東京駅で快速電車も運休だと判明。

それにしても、人の数がすごい。いつもの倍以上は人がいました。
通路が満員電車のようでした。
しかも、一定方向に人の波が流れているわけではなく、
四方八方に人が対流しているので、身動きがとりにくい・・。

仕方が無いので、しばし黙考。

・・・・・・・・。

そうだ、品川に行こう、とひらめきました。
品川から京急に乗って、京急で千葉方面に帰ろう!
それで、最悪、電車が動かなければ、品川でホテルにでも
泊まろう、と覚悟を決めて、いざ山手線へ。

そして、品川についてみると、京急は動いていました。
しかも、次に来る電車が、ちょうど印西まで行く電車でした。
これで、最悪は「新鎌ヶ谷」までは帰れることになりました。
(ローカルな話題でごめんなさい)

そんなこんなで、結局、京成電車も動いていたので、
途中で京成電車に乗り換えて、無事に船橋まで帰り着きました。
いつもなら、1時間かからないくらいの行程ですが、
結局、帰りついたのが6時半なので、約2時間半近くかかりました。

少し疲れた春の一日でした。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。