行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

行政書士の仕事の1つに「飲食店営業許可申請」があります。

いわゆる、飲食店を出店する際に、保健所に申請するものです。

この飲食店営業許可申請ですが、平成22年の行政書士の報酬額統計では、一般財団法人や社団法人などの設立などよりに比べて、数倍の取扱数があります。
まあ、世の中に飲食店は、それこそ星の数ほど有りますので、当然といえば当然です。

ただ、そうは言うものの、建設業許可申請などに比べると、あまり馴染みがないという印象がするのも事実です。飲食店営業許可は、割合と簡単な書類なので、本人申請が多いのかな?という気もします。
ただ、取り組み方次第では、伸びる可能性を持つ分野ではないかとも思えます。

いずれにしても、行政書士のように守備範囲の広い士業では、いままでの概念をやぶって業務開拓をすることも必要だろうと思っている昨今です。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。