行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

今回は、再びフォーサイト戦略立案編からご紹介したいことがあります。

「やらなくちゃいけないのに・・」と頭では分かっているのに、
どうにもやる気が起きないということってありませんか?

私はよくあります(笑)。

そんな時は、作業興奮というシステムを利用してみてはいかがでしょうか。

作業興奮とは、人間の脳は、どんなに嫌だったり興味がもてないことでも、
手をつけはじめることで刺激され、自己興奮し、
そのうち集中力が高まってくるという現象です。

つまり、はじめから集中して物事に取り組んでいなくても、
やっていくうちに、「集中」があとからついてくるというものです。

いつ降りてくるか分からない「やる気」の時間を待っているよりも、
多少、効率が悪いことを覚悟してでも、
まずは手を付けてしまう方が良いということです。

やる気がある時に頑張るのは当たり前ですが、
合格するためには、やる気のないときでも頑張りましょう!

(ちょっと強引ですかね)



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。