行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

仕事柄、法律系の雑誌を毎月数種類、購読しています。

このような雑誌には、時事的な話題や判例の紹介などもありますし、
試験情報についても掲載されていますので、
自分達の情報に漏れがないかどうかなどをチェックしています。

昔は行政書士試験に関する試験情報誌などは、
ほとんどありませんでしたが、最近では色々とでています。
それだけ、この10何年で行政書士試験への注目度が上がったということだと思います。

ただ、受験者数は、ここ数年は減少傾向にあります。
その意味では、行政書士試験も今が正念場なのかもしれません。

ただ、一説には、景気の上向きの予感とか、受験生の質が上がり、
それだけ問題が難化したので、気軽に受験する人が減ったのではないか、
ということも言われます。

私も、近年の行政書士の試験傾向と、受験する皆さんを見ていると、
問題の難化と気軽に受験する人が減ったという説には、一理があると思います。

みなさんは、どう思いますか?



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。