行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

本試験まで33日となりました。
勉強は進んでいますか?

これまで、思うように学習が進んでいない人も、
過ぎてしまった過去を振り返るのはやめましょう。過去は変えられません。

しかし、未来は変えることができます。

これから、皆さんがやるべきことは、
シンプルに「勉強する時間を増やす」ということです。

2重に使える時間は、なるべく勉強に費やしてください。
例えば、朝食中・トイレの中・通勤時間・昼食中・待ち合わせの合間・夕食中など、
「~ながら勉強」をしてみて下さい。

また、ゲーム・インターネット・SNSはなるべく手を出さないようにしましょう。
あっという間に時間を食われます。

さらに、休みの日も勉強中心の生活にシフトしてください。
「休みの日くらいゆっくりしたい」という気持ちを抑えて、ガンガン勉強をしましょう。

なお、できるだけ毎日暗記するための時間を持ってください。
この暗記の時間には、夜、寝る前の15分が最適です。
それは、睡眠が知識を定着させてくれるので、寝る前に暗記するのが最も効果的だからです。

それから、最近、模試を受験した受講生の方から、
「思ったよりできなくて不安だ」という声が届きます。
もちろん、点数が思うように伸びないと、不安になる気持ちはわかります。

ですが、そもそも、どうして模試をうけるのか?それは、
理解していない分野を客観的に知ることができ、
弱点分野の補強ができるからです。

頭の中でわかったつもりでも、いざ問題を解いてみると、解けないということは多々あります。
だから、模擬試験を受けることによって、解けない分野を客観的に知ることができます。
そして、本試験までの残り期間に、その弱点分野を克服することが合格へのカギとなります。

つまり、模試で上手くいかないことは、自分の弱点が分かるというチャンスなのです。

模試の成績が良ければ、それに越したことはありませんが、
成績が悪くても、ピンチをチャンスに変えることができるのは、みなさんなのです。

模試を受けて一番大切なことは、「復習」です。解説をもとにして1題1題しっかり復習してください。
復習の際感じた、「今後やるべきこと」、「これまでの反省点」、「弱点分野」
などはきちんとノートにまとめ、今後の学習に役立てましょう。

あと、33日!
がんばりましょう!!

フォーサイト専任講師 福澤繁樹



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。