行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

本試験まで、あと5日となりました。
勉強は進んでいますか?

今回は、本試験直前の過ごし方について書きたいと思います。

1、ゆっくり休みましょう
試験前日は少し早めに寝て、たっぷり睡眠をとることが大切です。
但し、全然眠れなくても全く心配はありません。
人間は1日ぐらい寝なくても、頭はちゃんと正常に働きます。
ですから、眠れなかったから、試験に落ちるということは絶対にありません。

眠れなくてもいいですから、じっと横になっていてください。
じっと横になっているだけでも、実は体は休めているのです。
従って、眠れないので、夜中に起きだして勉強を始めるというのは、止めておいたほうがよいでしょう。
このようなことをすると試験中フラフラになり、難しい事例式問題などに対処できなくなるからです。

2、食事は普段どおり
まず、朝食を食べない方もいらっしゃいますが、これは絶対に避けてください。
脳への栄養が不足し、回転が悪くなるからです。
次に、今日は試験だから、栄養をつけなければと考え、
朝から焼肉・すき焼き等を食べる方もいらっしゃいます。
しかし、試験時間が近づくにつれ、徐々に緊張し、気持ち悪くなる方も多いようです。
ですから、あまり消化のよくないもの、朝から食べ慣れないものは避けた方が無難です。
結局、いつもと同じ食事をするのが一番です。

3、受験票・筆記用具・財布
私は、個人的には、試験の日には上記の3つは、自宅を出るときに必ず確認します。
特に受験票を持ったかについては、きちんと確認しましょう。
なお、途中で受験票を忘れたことがわかっても、
そのまま会場に行きましょう。受験票は再発行してもらえます。
家に取りに戻ると、遅刻してしまい、受験できなくなる可能性があります。

あと少しで、本番が始まります。
これまでの練習の成果を発揮するときです。

長かった練習時間に比べれば、本試験の時間は「あっ」という間です。
せっかくですから、思いっきり楽しんでください。

今回は、憲法の日数の暗記すべき事項です。テキストと同じですが、時間のある時にでも見直してください。

<10日>
1、 緊急集会でとられた措置の効力〈第54条3項〉
2、 参議院における内閣総理大臣の指名期間〈第67条2項〉
3、 内閣不信任の場合の内閣の総辞職期間〈第69条〉

<30日>
1、 総選挙後の特別会召集〈第54条1項〉
2、 参議院における予算議決期間〈第60条2項〉
3、 参議院における条約の承認〈第61条・第60条2項〉

<40日>
○衆議院解散後の総選挙〈第54条1項〉

<60日>
○参議院における法律案議決期間〈第59条4項〉

<4年>
○衆議院議員の任期

<6年>
○参議院議員の任期

<10年>
1、 最高裁判所裁判官の国民審査の期間〈第79条2項〉
2、 下級裁判所裁判官の任期〈第80条1項〉

あと、5日!
がんばりましょう!!

フォーサイト専任講師 福澤繁樹



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。