行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

本日は、所属しているコスモス千葉県支部の入会前研修のお手伝いにきています。

コスモスとは、平成22年8月に日本行政書士会連合会が母体となり設立された団体です。
コスモスでは、成年後見制度における後見人等を養成するため、
会員の研修や業務管理などを行っています。

研修は午後いっぱいを使って実施します。

ちなみに、私は研修の受付や運営の仕事です。
講師ではありません(笑)
私は、コスモス千葉県支部の業務管理部長をしていますので、いわばお役目です。

この研修は、毎年実施していますが、割合と人気(!?)があり、多くの方が受講されています。

成年後見人については、超高齢化社会となった現代では、多くのニーズがあります。
もちろん家族の方が後見人に就任するケースもありますが、
いろいろな事情によって、行政書士などの資格者に後見人を依頼するようなケースも増加しています。

このような社会的状況を踏まえて、後見人となる行政書士としても
成年後見成度の理解はもちろんですが、それだけでなく、
医学的知識や社会保障制度などの周辺知識についても
理解しておく必要があります。
そこで、専門の団体を設立して、これらの要請に応えているというわけです。

私も、もっともっと勉強しなくては!

それでは、また。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。