行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の福澤です。

学習の進み具合はいかがですか?
順調な方は、その調子で!
いまひとつ・・・という方も、まだまだ挽回できます。
気合を入れなおしていきましょう!

今回は暗記の工夫について書いてみたいと思います。

学習が進むにつれて、覚えるべき事項が増えてきます。
理解をしつつも、やはりある程度は暗記することも必要になります。

皆さんも、ご自身の得意な暗記法はあると思いますが、
今回は、私の実践している暗記法をご紹介したいと思います。

<音声データ化法>
1、自分で暗記したい事項を声に出して、それを録音する。
2、録音した事項を、電車の移動中などに聞く。

この方法は、まず自分で発声しますので、
暗記するべき事項を黙読するよりも、より印象付けることができます。

また、音声データ化することで、通勤などをしながらでも暗記できますので、
時間を効率的に使うことができます。

他にも、入浴中や食事中などにも聞きながら学習できます。
さらに、余裕があれば、自分で一問一答テストなどを作っておき、
暗記しているかどうかを確認することも良い方法です。

音声データ化するのが少し大変ですが、
一度作ってしまえば、色々なスキマ時間で活用できますので、
機会があれば試してみて下さい。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。