行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の福澤です。

春になって、花粉症の私は、少し憂鬱です。

みなさんは、花粉症ですか?
ご同病の方は、お気の毒さまですね。
少しの間、苦しいですが、なんとか乗り切りましょう!!

最近「才能を伸ばすシンプルな本/サンマーク出版」という本を読みました。

その中で、以下のような文章がありました。
自分の経験でも「ああ、いう通りだな」と腑に落ちたので、ご紹介します。

多くの人は悪習慣を直そうとして、問題に正面から取り組む。
しかし、このやり方はうまくいかない。
結局、「習慣を直すのはたいへんだ」
という古来の格言が真実であることを思い知らされるだけだ。

原因は脳にある。
神経回路を形成するのは得意だが、破壊するのはひどく不得手なのだ。
この問題を解決するためには、悪習慣を無視して、
古い習慣を打ち消す新しい習慣の確立に労力を使うことである。

いかがでしょうか。

みなさんは、どう思いましたか?

例えば、毎晩、決まって晩酌をする方の場合に、
勉強のために晩酌をやめようと思っても、習慣化した晩酌は、
なかなか、ただ単にやめることは難しいと思います。

しかし、例えば、晩酌する時間をずらして
「1時間版強したら、晩酌をしても良い」というような習慣に代えたり、
1日の勉強時間が3時間を超えたら晩酌してもOKとするなど、
新しい習慣を取り入れる方が、より取り組みやすいと思います。

または、晩酌はそのままにして、朝1時間早く起きるという、
新しい習慣を取り入れるなども有効な方法ではないかと思います。

もし、良かったら試してみて下さいね。

それでは、また。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。