行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の福澤です。

学習の進み具合はいかがですか?
順調な方は、その調子で!

何度も取り上げていますが、建設業の許可申請は、
多くの行政書士にとって、非常にポピュラーな仕事の1つです。

建設業の許可には、新規申請もありますが、
それ以外にも5年に一度の更新申請、
さらには変更届、毎年行う営業年度の終了届など手続もあります。

なかでも、建設業許可の営業年度の終了届は、
建設業許可を受けている事業者が、年に一回、
決算について監督官庁に終了届という届出をするものですので、
定期的に発生する業務です。

基本的には、行政書士の仕事は単発の仕事が多いので、
このように定期的に発生する仕事は、とてもありがたいものです。

ただ、この営業年度の終了届ですが、なかなか資料を集めるのに苦労します。

もちろん、事業者の方が進んで協力して頂ける場合には、
問題なくスムーズに進むのですが、
事業者の方が、あまり協力的ではない場合には、
着手しても、なかなか進まないこともあります。

そういう意味では、日頃から、事業者様に対しても、
届出の意義などを
説明しておくべきものだと思います。

それでも、なかなか進まないときは、進まないですけどね。

みなさんも、お体に気を付けて、学習を進めて下さい!



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。