行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の福澤です。

去る11月13日(日)に、平成28年の行政書士試験が実施されました。

受験された皆様は、お疲れ様でした。

まだ、問題を精査中ですが、全体の印象からは、
今年は、法令の択一の問題は比較的やさしく感じました。
憲法を難しいと評価しているところもありますが、
商法以外は比較的正解できそうな問題が多かった印象です。
もちろん、いずれの科目も、例年通り、いわゆる「地雷」問題がありましたが・・・。

これに比べて、一般知識は、個人情報保護などの分野の出題が無いなど、
びっくりした方も多かったのではないか、と思います。
また、出題内容も、実務家登用試験としては、少し疑問に感じるようなものが散見されました。
この辺りは、試験センターにも再考していただきたいと思います。

また、多肢選択式は比較的容易に感じましたが、逆に記述式の出題については、例年よりも難しく感じました。

詳細は、また後日になると思いますが、まずは、受験された方は少しだけゆっくりと休んで下さいね。

フォーサイトのHPでも、解答速報と総評動画を配信していますので、よかったら見て下さい。

それでは。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。