行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは!
フォーサイト専任講師の福澤です。

学習の進捗状況はいかがですか?
毎日の積み重ねが大きな成果を生みますので、コツコツと頑張っていきましょう!

ところで、みなさんは、憲法の条文を暗記していますか?

講義の中でも触れていますが、憲法は、前文と99条しかない法典ですので、
全て暗記してしまうくらいに学習しましょう。

実際に、憲法の過去問を解いていると、条文の基本的な内容を問う出題は頻出ですし、
条文に使用されている語句を、そのまま引用するような出題も多いです。
したがって、内容を覚えていることはもちろんですが、
語句そのものも覚えている方が得点はアップします。

また、一般に人権規定は判例が頻出で、統治機構は条文が頻出と言われています。
これはこれで、その通りなのですが、だからといって人権規定の条文は暗記しなくても良いというわけではありません。
特に、人身の自由、社会権、受益権あたりの条文は、使用されている語句も含めて覚えておきましょう。

ちなみに、暗記というと、「苦手だ!」とか、「上手く覚える方法を教えて下さい」
というご意見が多いのですが、基本は「繰り返し」です。

また、いつも書いていますが、「なるべく五感を使うこと」です。
読む、書く、喋る、動きを取り入れる、などを活用して覚えましょう!

それでは、今回はこの辺で。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。