ITパスポートのスペシャリストによるこっそり裏講義

29

2020/06

PS5出た!

未分類

皆さん、こんにちは!
ITパスポート講座担当の小野です。
暑くなってきました! 寝冷えなどすることなく、ご注意を!

先日、Play Station 5が発表されました!
もう5代目なのですね!

コンピュータ大好き人間にしてみれば、かなり興奮してしまうニュースです。
(といっても最近は仕事と子育てに追われ、
もう10年くらいゲームなんてできずにいるなぁ)

テレビなどでもその映像が公開されていましたが、
「もう実写じゃん!」というくらいの映像ですね。

すごいCPUとGPUが搭載されているのでしょう!
搭載されているCPUはAMDという会社のRyzenというプロセッサだそうです。

ほとんどのパソコンにはインテルのCore-iシリーズが搭載されているので、
「AMD? どこの会社?」と思う方も多いかもしれませんが、
旧くからずっとインテルと競争してきた企業です。

もう20年以上も前、お金がない学生がPCを自作しようとすると、
インテルのCPUは超高根の花! 間違いなくAMDのCPUを選んでいました。
何度もお世話になったなぁ。
同じ性能のCPUがインテルより2~3割安いんですよね。

そして、PS5に搭載されているCPUは8コア/16スレッドのCPUですから、
現時点ではほぼトップランクのCPUだと思います。

GPUもAMD製で10.3テラFLOPSの性能を持つそうです。FLOPSとは、
ゲームなどの3D映像を描くために必要な計算の回数です。10.3テラFLOPSですから、
1秒間に10.3兆回!の計算ができるGPUです。そりゃぁ、実写レベルになりますよ!

ちなみにごく普通のPCにはインテルのGPUが入っていて384ギガFLOPSです。
つまり、1秒間にできる計算は3,840億回ですね。

PS5のGPUは一般的なPCのGPUの27倍くらいの性能!を持ちます
(ちょっと昔のITパスポート試験なら、こんな感じの計算問題が
たくさん出ていたんですけど、最近はほとんど出なくなりましたね)。

そして内蔵されるディスクは当然SSD。PS4ではHDDでしたが、
SSDになることで圧倒的に読み書きスピードが速くなり、
上記のようなCPU・GPUで処理されるのですから、もう何が起きるのでしょうか?
想像するだけで興奮が止まりません!

初代PSが発売されたのは、私が大学生2年生の頃でした。
リッジレーサーよくやったなぁ。

先日、PS4にみんなのゴルフVRがあるということを知りました。
自宅でVRゴルフができるというのです! 世の中の動きに疎くなってからはや数年。

んなゲームがあるとは…。
PS5ではPS4のソフトも遊べるそうですから、
今からPS4を買ってもいいかな。問題はお金と遊ぶ時間(泣)。



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。