ITパスポートのスペシャリストによるこっそり裏講義

皆さん、こんにちは。 
ITパスポート講座担当の小野です。
いやぁ、毎日暑い日が続いていますね! 夏バテには十分注意しましょう!

ITパスポート試験では計算問題もいくつか出題されます。
解像度や採算性の計算については過去問題集にもかなり収録していますが、
ディスク容量計算については、最近あまり出題されていないため、
過去問題集への収録量が少なくなっています。ここでちょっと補足しておきましょう。

it1

(解答)
1面当たりの容量は次のように計算できます。

0~699トラックの容量
=セクタ当たりのバイト数×トラック当たりのセクタ数×記録面当たりのトラック数
=500バイト×300セクタ×700トラック
=105,000,000バイト

700~1,499トラックの容量
=500バイト×250セクタ×800トラック
=100,000,000バイト

よって、1面当たりの容量=105,000,000+100,000,000=205,000,000バイトとなり、
このディスクは2面あるので、
全体の容量=205,000,000×2面=410,000,000バイト=410Mバイトとなります。



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。