ITパスポートのスペシャリストによるこっそり裏講義

shutterstock_53997496

 皆さん、こんにちは!
ITパスポート講座担当の小野です。
私はまだ休み気分が抜けませんが、皆さんはもう通常モードに戻りましたか?

 2020年1月14日、Windows7の延長サポートが終了します。
1月14日以降、OSに欠陥があってもMicrosoftからのサポートは行われません。
つまり、悪意ある人達にとって、Windows7を使っているPCは絶好の標的!
Windows7 PCを使っている人は何とかしなければなりません。

 そういう私もその一人…。
2011年の夏頃に組立てて使ってきた自宅の仕事用PC。8年以上も特段のトラブルなく動いてきました。
その間、再インストールするなどの手間のかかるメンテナンスは一度もすることなく動き続け、今も不安定な挙動は全くありません。
Windows95・98の頃に比べると超絶な安定感です。
ですから、更新せずにすむなら更新したくないのが本音です(各種周辺機器の接続、ソフトのインストール、各種設定などかなりの時間がかかりますし、面倒ですし…)。

 しかし、今後はサポートしないと言われてしまうと、更新せざるを得ません。
私の知識とテクくらいでは悪意ある人達の格好の餌食になってしまいますから…。

 私が持っているデータは悪意ある人達にとって価値あるものではありませんので、私のデータが狙われることは絶対にないでしょう。
でも、私にとってはとても価値のあるデータですから、ランサムウェアでPCがロックされるなんてことが起きたら…。また、踏み台にされて他のコンピュータへの攻撃拠点にされたら…。
目も当てられません。

 本当は組み立てて、自分好みのPCを使いたいところですが、年を取ったせいか、パーツの選択・組立を想像するだけで、超面倒…。
昔はパーツの組み合わせを考えるだけでも楽しかったのに、この思考回路の変化に戸惑います。

 ということで、完成品を買おうと決断。

ただ、デスクトップPC(本体のみ)って、意外と売ってないんですよね。
探した結果、ヒューレットパッカードの通販で注文しました。
まだ、届いていませんが、今後、Windows7からの飛躍的生産性の高まり(新調したPCで、仕事の生産性が高まるハズ(笑))をレポートしたいと思います。



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。