ITパスポートのスペシャリストによるこっそり裏講義

皆さん、こんにちは。

皆さんはいろいろなところでポイントカードをお使いですよね。
私もいろいろなところでポイントをもらい、日々の買い物に充当しています。
ポイントのために買い物するなんて本末転倒なことにならないように注意しつつ(笑)。

セブンイレブンでは必ずナナコで支払いを、ローソンではポンタを提示してから買い物を、
ファミマではTカードを提示してから買い物をするといった具合で、
よく使うお店で使えるポイントカード・電子マネーは必須の時代になりましたよね。
 
そんなポイントですが、保育園でもつくんです!

うちでは、5歳の子どもの幼稚園の行事に参加しなければならないなど、
どうしても妻に用事ができてしまった場合、2歳の子どもを近所の保育園の一時保育に預けます。

自治体ごとに制度が異なるらしいのですが、
千葉市では保育園に一時保育枠が用意されていて、
正規の園児以外でも
1時間当たり500円(5時間以上は一律2,480円)+食事1食あたり500円で預かってくれます。

2歳の子を幼稚園の行事に連れて行っても、幼稚園内で預かってくれることもなく、
かといって放っておくこともできないので、とても困ってしまいます。

保育園の正規の保育サービスに子どもを預けられない(抽選に外れてしまう)家庭にとって、
保育園の一時保育サービスはなくてはならないサービスです。

使わせてもらっている保育園では、1回預けると1ポイントもらえるんです。
10ポイントで1回無料で預かってもらえます。
なんか、すごいですよね。

何がすごいかよくわからないですけど・・・、なんかすごいですよね。

「保育園でもポイントつきます」と文字で書くだけだと、
たいしたことに感じないかもしれませんが、
子どもを保育園にお迎えにいき、代金を払って、
ポイントカードにハンコを押してもらうあの瞬間が、なんかすごいんです。

そうか! 今時、ハンコだからすごいと感じるのかも!?



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。