社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の加藤です。

この時期は、蒸し暑い日が続き、過ごしにくいですが、
勉強は進んでいますか?

ところで、先月、試験センターが今年度の試験の受験申込者数を発表しました。
その数、約49,600人です!

平成25年度が63,640人、平成26年度が57,199人、平成27年度が52,612人、
平成28年度が51,953人、平成29年度が49,902人
と、ここのところ、毎年、減少しています。
今年も、やはり減少していますが、数百人程度なので、昨年とほぼ同じともいえます。

受験申込者数が増えたり、減ったりしたからといって、
それだけでは、合格しやすくなるとか、合格しにくくなるということはありません。

ただ、受験者数が多いと、「とりあえず、受験してみようかな」というような
中途半端な気持ちで受験しようという方の割合が高く、
少なければ、真剣な方、何が何でも合格しようという方の割合は高くなるのでは
ないでしょうか。

ですから、以前に比べると、競争が激しくなっているといえるかもしれません。

とはいえ、自分自身がしっかりと勉強をしていけば、自ずと合格が近付いてきます。

社労士試験は、他人と競うというよりは、どれだけ自分自身が得点することが
できるかということが重要です。

ということで、平成30年度試験に合格したいのなら、
試験まで、とにかく、必死に勉強しましょう。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。