社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。

勉強、頑張りすぎて、体調を崩したりしていませんか?

もし、体調が優れないようなら、
長引かせないようにしましょう。

先日、これから試験までの勉強方法について、相談を受けました。

直前期には、直前対策用の講座がたくさんあります。

そのような講座を、かなり申し込んでしまったけど、
時間が足りなくて、全部は勉強できない、
どうしたらよいでしょうか?

というような内容なんですが。

実際すべての講座を利用してしまうと、
時間が足りず、どれも、中途半端になってしまうってことあります。

ですので、時間とのバランス、さらには必要性、
この辺から
「絶対に受けるべき講座」
まずは、これを受けることが大切です。

で、誰にも共通した「絶対に受けるべき講座」といえば、
「法改正対策」ですね。

これは、基本、過去問と並ぶ重要事項ですから、
必ず勉強しなければならないものです。
ですので、法改正対策は、必ず受けるべき講座といえます。

そのほかは?といったら、
それぞれの状況によるでしょう。

たとえば、知識の定着度を確認したいのなら、
問題を解く講座を利用するのが、よいでしょう。

知識の整理をしたいなら、
「横断対策」とかですね。

ということで、試験までに残された時間、
そう多くはないですから、
講座、上手に使っていきましょう。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。