社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん

こんにちは。

先日、今年の社労士試験の合格発表がありましたが、
合格基準・・・・・

選択式は、科目別で、
半分の科目の基準点が引き下げられましたね!

その中で、「国民年金法」は1点でした!

過去に「健康保険法」で2回、1点というのがありましたが・・・・・

ややこしい内容であったり、
細かい内容の問題でした。

今回の国民年金法も、細かい内容だったのが原因で、
多くの受験生が苦戦し・・・点が伸びず、
結局、基準点の引下げにつながったというところでしょう。

このことから言えるのは、
細かいところ、
多くの受験生が得点できないんですよね。

ですから、そのような出題があれば・・・・・
基準点が下がる可能性が大きいってことです。

勉強を進めていく上で、大切なことです。

細かいことではなく、
やはり、基本が大切ってことで。

もし・・・基準点の引下げで助かっても、
トータルの点が足りないと・・・・・

合格はできません。

つまり、取れるべきところは、しっかりと取っておかないと
ってことです。

基本知識で正解できる箇所は、
確実に正解できるようにしておく必要がありますよ。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。