社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

受講生のみなさん
勉強は順調に進んでいますか?

今年の試験に向けて、色々と改正がありますが、
今日は、いくつか、改正点を紹介しておきます。

(1)労災保険法の介護補償給付・介護給付の支給額

この額には、上限額と最低保障額が設けられていますが、
改正されています。

常時介護を要する者
上 限 額:104,530円
最低保障額:56,720円

随時介護を要する者
上 限 額:52,270円
最低保障額:28,360円

この額は、額そのものが論点にされたことはありませんので、
参考までに。

(2)平成23年度の改定率など

国民年金法で規定している改定率ですが、
平成23 年度における改定率は、
新規裁定者、既裁定者ともに物価変動率を基準に改定し、0.985となっています。

物価スライド率は0.981、保険料改定率は0.984となっています。

これらの率は、選択式での出題もあり得ますから、
正確に覚えておきましょう。

この他にも改正はありますが、
「テキスト等の改正・訂正情報」で順次お知らせしていきます。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。