社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。

今日は、勉強を進めていくための教材の話を少しします。

勉強を始めると、
社会保険労務士試験は難しいときいていたけど。
これだけの教材で合格できるのだろうか?
と考えてしまい・・・
いろいろな教材を買い漁るなんてことをする方がいます。

少ないより多いほうが良いってこともありますが・・・

ただ、多ければ合格できるのでしょうか?

少ない教材(少ないといっても、限度はありますが)、これを完璧にした人と
多くの教材を使いながら、それらを中途半端にした人とでは、

当然、少ない教材を完璧にした人のほうが合格しています。

最小限のものでも、合格は可能です。

最初から、あれもこれもと欲張ってしまうと、
合格できる力はあるのに、合格を遠ざけてしまう
なんてことになりかねません。

ですので、まずは、目の前の教材を1つ1つクリアしていきましょう。
それで、まだまだ余裕があるということであれば、
プラスした教材を使いましょう。

合格するには、まず、基本を固めることが大切です。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。