社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

3月3日に、
全国社会保険労務士会連合会 試験センターが
「第46回(平成26年度)社会保険労務士試験 受験案内の請求方法について」
をホームページに掲載しました。

当たり前ですが、
試験を受けるためには、まず、手続が必要です。

その手続をするためには、「受験案内」を入手しなければなりません。

「受験案内」は、
試験センターや各都道府県の社会保険労務士会で配布されますが、
取りに行くのが面倒だったり、遠いということもありますよね。

そんなときは、実際に行かなくても、郵送で入手することがきます。

受験案内の請求手続の詳細は↓です。
社会保険労務士試験オフィシャルサイト

第46回(平成26年度)社会保険労務士試験の詳細は、
平成26年4月中旬に公示される予定です。

受験案内などは、それ以降に配布されることになるので、
実際に、受験案内を入手し、手続ができるのは、1カ月以上先になりますが、
受験案内の郵送による請求手続は3月上旬からできますので、
早めに準備しておきましょう。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。