社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、勉強、進んでいますか?

勉強を進めていく中で、問題を解くということがありますが、
テキストのチェックテストや道場破りの確認テスト
解いていますか?

それとも、過去問を解いているでしょうか?

1問1答形式の問題や5肢択一の問題、
解いていると・・・・・
選択対策は?なんて考えること、あるのではないでしょうか?

対策としては、まず、択一式ですが、選択対策も、当然、必要です。
では、いきなり、選択式の問題を解く、
これは、必要ありません。

まずは、1問1答形式の問題や択一式の問題、
これらを解きながら、選択式を意識しましょう。

択一式で論点になっている箇所、
もし、そこが空欄になっていたら、
なんてことを考えて択一式の問題を解くのです。

それが、選択式の対策につながります。

実際、選択式の形式の問題を解くってことは必要ですが、
あまり早くから慌てて解く必要はありません!

あまり早くから空欄のある問題を解くと、
どうしても、その空欄の言葉ばかりに意識が行ってしまい、
周りが見えなくなってしまうってこともありますから。

ということで、選択式の対策、
まずは、択一式の問題を活用しましょう。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。