社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

平成27年度試験まで、およそ半年です。
勉強は順調に進んでいますか?

ところで、
基礎講座を受講中の方、すでに、健康保険法などを
勉強されている方も多いかと思います。
労働保険を勉強中の方もいるでしょう。

そこで、徴収法に関して1つ。

平成27年度の雇用保険率が告示されました。

雇用保険率は、計算問題とかで論点にされることがありますから、
正確に覚えておかなければならないものです。

告示された平成27年度の率は

一般の事業:13.5/1000
農林水産の事業:15.5/1000
清酒製造の事業:15.5/1000
建設の事業:16.5/1000

となっています。

はい、この率は、平成26年度と同じです。
これって、覚えるべき数字の数が減ったってことです。

26年度と27年度の率が違っていたら、
どちらも覚える必要がありますが。

ということで、
「平成26年度」の確定保険料を計算する場合も、
「平成27年度」の概算保険料を計算する場合も、
同じ率を使えばよいのです。

では、勉強、頑張ってください。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。