社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

平成28年度試験までおよそ1カ月です。
最後の追込みの時期ですね。
頑張っていますか?
フォーサイト専任講師の加藤です。

ここまでくると、試験まで、何時間くらい勉強することができるのか、
おおよその時間がわかるのではないでしょうか?

そこで、直前期、いろいろな講座を申し込まれている方から、
ときどき相談があります。

すべての講座の勉強ができそうにないのですが、どうしたらよいでしょうか?
というものです。

講座って、申し込んだからといって、そのすべてを勉強しなければならない
ものではありません。
試験までの時間、それと、合格に必要なこと、このバランスです。

基本や過去問が覚束ないのであれば、まずは、試験までに、それを固めるのが優先です。

たとえば、「まとめ」の講座というのは、基本などがある程度できている場合に活用する
ものですから、それができていないで「まとめ」となってしまうと、肝心な知識が
漏れてしまうことがあります。

ですので、現時点、自分自身は、どこまでできているのかを考え、
そのうえで、残された時間で、すべきこと、優先することを進めましょう。

時間は、もう、そうたくさんはありませんから、欲張りすぎないように。

合格まで、もう少しです。頑張りましょう。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。