危険物取扱者スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の姥谷です。

危険物取扱者合格講座が開講いたしました。

そこで、今回は、危険物取扱者試験について紹介させていただきます。

危険物取扱者試験は、甲種・乙種・丙種と大きく3つに分かれます。
さらに乙種は、第1類から第6類に細かく分かれます。

このように一口に危険物取扱者といっても様々あり、取り扱うことができる危険物の種類が異なります。
危険物取扱者の試験においては、乙種4類試験が最も人気が高く、年間の受験者が約25万人にものぼります。

これは、危険物取扱者のうち、乙種4類についての求人が数多くあることも一つの要因だと思われます。

是非、資格を取得して、就職・転職に繋げたい方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。



姥谷 達徳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。