マンション管理士・管理業務主任者スペシャリストによるこっそり裏講義

この範囲は学習量が多く、かつ、
出題内容もかなりハイレベルなものが出題される場合があります。

そこで、解ける問題が出題されるところで、かつ、
同じような問題が何度も出題されている範囲に限って
きちんと学習するのが得策です。

やみくもに範囲を広げて学習しても得点に結びつきません。

このような観点から、マンション管理士試験・管理業務主任者試験
において学習すべき範囲は下記のとおりです。

・給水設備・水道法
・排水設備・下水道法
・消防用設備・消防法



窪田義幸

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。