簿記のスペシャリストによるこっそり裏講義

 皆さん、こんにちは。

 夏休みシーズンも終わってしまいました。皆さんはどこか旅行に行かれましたか?

 旅行といえば公共交通機関を使うことも多いですね。私も夏休みに実家に帰省するために飛行機を使いました。飛行機には自由席はありませんし、必ず座ることができます。しかも、座る席がすでに決められています。また、月末に仕事で京都に行きました。新幹線の指定席の切符を買いましたので、必ず座ることができ、かつ座る席も決まっています。

 ところが、多くの人が、乗り込む前から並んで待っているんです。空港では、ブリッジの入り口のところの改札口で並んで待っています。新幹線のホームでは、新幹線がホームに到着する前から乗車する号車の番号札のところで並んで待っています。早い者勝ちで席が決まるとか、座れるかどうかわからないから順番待ちをするということならわかりますが、そうではないんですよね。

 私は22才まで長崎で過ごしましたが、関東に出てきて驚いたことの1つに、人々が文句も言わず整然と並んでいる姿でした。田舎だと人が少ないですから、そもそも何かをするために並ぶということがほとんどありませんでした。食事をするためにいった店が混んでいれば、並ぶことなく他の店に行くのが当然でした。ですから、席が決まっている電車や飛行機に乗るのに並ぶということはあり得ず、みんなが乗り込み始めたら乗り込み口に向かうという程度です。

 思うに、どこでもきちんと並んでしまうのは人口が多い関東の方の習性かなと思うのですが、この文章を読んでらっしゃる田舎出身の皆さん、どうですか?



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。