簿記のスペシャリストによるこっそり裏講義

 皆さん、こんにちは。

 私はサラリーマンですが、ありがたいことに職場環境や通勤環境に恵まれており、自宅で過ごす時間を長くとることができています。こんな仕事環境を与えてくれる職場にまずは感謝です。

そんな理由で、少しだけ時間的な余裕があり、その時間的余裕を家事に費やしています。朝は、4:00ごろから7:30頃までは仕事をしていますが、その後8:30くらいまでが家事タイムです。上の子を起こし、ご飯を食べさせ、着替えさせ、歯磨き・トイレをさせ、幼稚園バスのところまで送って行きます。夕方帰ると、夕食のテーブルセッティングを行い、下の子にご飯を食べさせ、風呂掃除をし、2人の子どもを風呂に入れ、2人の子どものかさかさお肌のケアをし、2人を寝かしつけるのが私の担当です。

 家事も仕事と同様いろいろ効率的にやりたいところですが、劇的に家事の効率性を高めるやり方はなさそうです。というより、上記のほとんどの作業については、手間を省くことがほぼ不可能なようです。効率的に子どもの食事の準備をしても、子どもはさっと食べてくれる日もあれば、だらだらいつまでも食べきらない日もあります。その日の気分によって全く違いますよね。仕事で職場の上司に新たな提案を受け入れてもらう努力よりも、子どもにちゃんとご飯を食べさせるほうが難しいのではないかと思うくらいです。

 何かいい方法はないものでしょうか? そういえば日本の電機メーカーは主婦の味方です。電機メーカーは洗濯機を開発し、冷蔵庫を開発し、エアコンを開発し、多くの主婦を家事から解放してくれました。そこで電機メーカーに提案できることはないか考えてみました。

 ありました。上記の作業で電機メーカーにお願いできそうな作業は風呂掃除です。今やエアコンも自分でフィルターを掃除する時代です。それなら風呂も自分で自分を掃除できそうじゃないですか。パナソニックなんかは家庭用の設備をたくさん作っているメーカーですね。うちの風呂もパナソニックですし、洗面所もキッチンもパナソニックです。それじゃついでに風呂だけでなく、自分で自分を掃除する洗面所やキッチンまで作ってくれれば、休日の掃除も楽になりそうです。それじゃさらについでに、自分で自分を掃除する炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ、電話機、加湿器、液晶テレビなんかも作ってほしいところです。あっ、今気づきましたが、うちはほとんどの家電がパナソニックになってる。

パナソニックさん、お願いします。



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。