旅行業務取扱管理者スペシャリストによるこっそり裏講義

6月9日から、国内旅行業務取扱管理者試験の願書が配布されています。
今年の受け付け締め切りは、7月6日です。お気を付け下さい。
(郵送の場合は消印有効です。)

出願手続きについては、昨年の7月にこのブログに書きました。

「出願手続きについて」
おススメは、願書をダウンロードして入手する方法です。

 旅行管理者試験は、願書を提出しても欠席する人が多いのですが、
(’14年:国内1,980名、総合2,052名、’13年:国内2,040名、総合2,011名)
願書を出し忘れる人も多いのではないでしょうか(笑)。

大学の学内講座などでも、学生の自主性に任せていると、
「あ! 忘れました! (´▽`;)ゞ」ということになります。
 もっとも、こういう学生ほど“背水の陣”の効果が出て、
10月の総合管理者試験にはよく受かることも確かですが。
(お勧めしているわけではありません。念のため。)

7月になると、総合管理者試験の願書も配布されます。
願書を提出すると、気も引き締まりますので、
試験までの学習計画を再度確認しましょう。

なお、出題の可能性の高い今年の改正事項(北陸新幹線など)は、
現在まとめているところです。来月の初めには受講生の皆様にお知らせいたします。



能城幸夫

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。