旅行業務取扱管理者スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさんこんにちは。フォーサイト講師の能城です。
前回の更新から、いつの間にか8カ月が過ぎていました。((^┰^))ゞ テヘヘ

誰も読まないブログなので、「まだ更新しなくてもいいかな?」とサボっていたのですが、
あまり放っておくと、「寂れているなぁ」とか「やる気がないみたいだな」というネガティブな印象を与えかねません。
そこで、やる気アピールで、またときどき駄文を書くことにしました。

更新をさぼっている間に、今年の国内管理者試験と、総合管理者試験が終わってしまいました。
今年の試験が終わると、来年の試験のことを考えなくてはなりません。╮(╯_╰)╭
そこで、2017年の旅行管理者試験の出題になりそうなテーマを考えることにしました。

手掛かりは今年の試験です。
旅行管理者試験は、その年に話題になったテーマを出題する傾向が強くなりましたが、
今年はちょっと驚きましたが、それはJR東日本の「現美新幹線」についての出題があったからです。
 「そんなに話題になったかなぁ?」という印象です。

「現美」とは現代美術を縮めた表現で、主に週末に上越新幹線の越後湯沢~新潟間で、
絵画・写真・彫刻を展示した車両を併結した新幹線が「現美新幹線」です。
今年の4月に運行を開始しました。ご存知でしたか?

これをヒントにすると、来年は大きなニュースが2つあります。
1つ目は、来年の5月1日から運行開始予定の周遊型臨時寝台列車である、
JR東日本の「トランスイート四季島」です。主に関東や東北と北海道を中心に周遊し、
1泊2日から3泊4日までコースが用意され、すでに予約が始まっています。

2つ目は、同じく6月17日から運行開始予定の周遊型臨時寝台列車であるJR西日本の「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」です。
こちらは山陰・山陽地方を1泊2日と2泊3日で巡り、今月から予約が始まりました。

試験が近くなってからこんなブログを書いて、出題されなかったらカッコ悪いですが、
今の時期なら適当な事を書いても大丈夫でしょう(笑)。



能城幸夫

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。